2017年7月14日 【今日の言葉】「アーネスト・ヘミングウェイ」より 【今日は何の日】検疫記念日 【今日出来】追悼の書き込み次々削除 【今日のトランプ】セクハラやらかす

 


 

連日、暑さが続いていますね(;´Д`)
うちの猫さまのカヲリが体調を崩したらしく、下痢していましたので病院に連れていきました。
さて。

 

2018年 1月 1日まであと171日

 

【今日の言葉】「アーネスト・ヘミングウェイ」より

今は「ないもの」について考えるときではない。「今あるもの」で 何ができるか考えるときである。

誰もが知る名作を生み出した作家だからこその重みのある言葉。
流石です。今ある状況で最善を尽くす。それこそが大事ということだと思います。

アーネスト・ヘミングウェイ
1954年「老人と海」でノーベル文学賞を受賞。飛行機事故に遭い、重傷を負ったため、授賞式には出席できなかった。
晩年は事故の後遺症による躁鬱に悩まされるようになる。1961年、ライフル自殺により永眠。
代表作「老人と海」「日はまた昇る」「武器よさらば」「誰がために鐘は鳴る」

老人と海 (新潮文庫)

老人と海 (新潮文庫)

  • 作者:ヘミングウェイ
  • 出版社:新潮社
  • 発売日: 2003-05

【今日は何の日】検疫記念日

厚生省(現在の厚生労働省)と日本検疫衛生協会が1961年に制定。1879年のこの日、日本初の伝染病予防の法令「海港虎列刺病伝染予防規

則」が公布された。

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 (角川文庫)

検疫官 ウイルスを水際で食い止める女医の物語 (角川文庫)

  • 作者:小林 照幸
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009-11-25

【今日出来】追悼の書き込み次々削除

劉暁波氏死去 中国、SNSの追悼の書き込み次々削除 各国の批判に「内政干渉だ」
http://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140060-n1.html
言論弾圧、言論統制を行なう国があるこの異常事態。いつまでも続くと思うな。

【今日のトランプ】セクハラやらかす

トランプ政権 米大統領、フランス大統領夫人に「とてもいい体だ」 セクハラ批判 表情固まるメラニア夫人
http://www.sankei.com/world/news/170714/wor1707140035-n1.html
ホントにもう普通にやらかしててワロタw

トランプ政権の米国と日本をつなぐもの

トランプ政権の米国と日本をつなぐもの

  • 作者:ロバート・D・エルドリッヂ,テキサス親父(トニー・マラーノ)
  • 出版社:青林堂
  • 発売日: 2017-07-15
No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。