【予約受付開始】 VOCALOID™3 Library 杏音鳥音(アノンカノン) 【VOCALOID】

 


20140219_00

3月発売予定です。
VOCALOID3」対応の女性歌声ライブラリ『VOCALOID™3 Library 杏音鳥音(アノンカノン)』パッケージ版を3月上旬に発売。

【主な特徴】

1.タイプの異なる2ライブラリが魅力の女性歌声ライブラリ
双子の女子高生のキャラクター、杏音(アノン)と鳥音(カノン)の歌声ライブラリを収録。


杏音(アノン)は“デレ”としたじっくりと気持ちを届けるやさしい歌声
鳥音(カノン)は“ツン”としたまっすぐな感情を伝える力強い歌声


杏音(アノン)の推奨音域はG2からE4、推奨テンポは60~160BPM
鳥音(カノン)の推奨音域はA2からE4、推奨テンポは80~180BPM


それぞれのライブラリの特長を生かして、ロックナンバーだけでなく、スピード感あふれるダンスミュージックなど、派手なトラックにも負けない存在感で多種多様な音楽ジャンルに対応。

2.キャラクターデザインに「はくり」氏を起用


3.「VOCALOID Editor for Cubase NEO」に対応


4.楽曲制作の参考となるキャラクター本人の音声ファイル特典を多数収録(パッケージ版のみ)





対応OS Windows8.1/Windows8/Windows 7(32/64bit)
*64bit版では、32bit互換モード(WOW64)で動作します。
CPU Intel/AMD Dual Core CPU
必要メモリー 1GB 以上
ハードディスク 2GB 以上の空き容量
推奨音域 Anon G2~E4、Kanon A2~E4
推奨テンポ Anon 60~160BPM、Kanon 80~180BPM
その他 ・サウンドデバイス
・ダブルレイヤーDVD-ROMドライブ
・インターネット接続環境: ライセンスアクティベーション、ユーザー登録など
*アクティベーション作業を行うために使用するコンピューターがインターネットに接続されている必要があります。




VOCALOID初の双子の女子高生の歌声ライブラリが登場 ヤマハ ソフトウェア『VOCALOID™3 Library 杏音鳥音(アノンカノン)』 – ニュースリリース – ヤマハ株式会社




No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。